riki&aloha's days



8日目 一人でお留守番

あっという間の1週間でした
ジャックのパピーだけなら、こんなもんだろうと思いますし
思っていたよりは、扱いやすい子なのかもしれません。
しかしリキとアロハの事や、アロナッツの小競り合い?を見てたりすると
気がぬけない1週間でした。

たぶんアロハをいれる時は、
リキにとっていい状況として、
異性で年齢のそう離れていない子。
そして対格差もあったので、ジャックの動きにも
付き合いきれたんだと思います

今回は、3頭、年齢差、ジャックの女同士という状況を
上手くクリア出来れば、又今迄と違った楽しいワンライフが
おくれるはず!そう信じて頑張ります!!

日曜の朝は、リキアロの散歩が終わってから第2ラウンド
f0045872_154326100.jpg

待ちくたびれちゃったじゃない





f0045872_15442329.jpg

やっぱ、ね〜ちゃんと遊ぶのが楽し〜

f0045872_1545399.jpg

走りだしは、ジャンプから。ジャックらしいね〜

f0045872_15464663.jpg

潜るのも一緒

f0045872_15472647.jpg

ついてまわって

f0045872_15475512.jpg

なんで一緒のおもちゃがいいんだろうね

f0045872_1548415.jpg

ほんとに家に中にいるより、気が楽だわ〜(私がね)

f0045872_1549313.jpg

満足♪

たっぷりアロハに相手をしてもらって、ナッツさんはお留守番です

今日は、リキの健康診断。
都内の病院へ朝一でお預けして、夕方のお迎えとなります
先生が海外の学会に行かれてしまったために、ナッツがきてからの検診に
なってしまいました。
お預けはすぐに終わるので、2時間ほどのお留守番。
バリケンの中に入ると、諦めの良い方で良く寝てくれるのでこれは心配ないので
寝てるあい間に戻ってきました。
いつもの病院ではないので普通ならばちょっとナーバスになるリキさんですが
今日は、ナッツと離れる方が、いいみたいです(笑)
車の中では、リキアロともぐっすり休んでました。つかの間の休息です

一度もどってお迎え。夕方の都内、道も病院も混んでいますし、
先生も検診の後は、丁寧に2、30分説明して下さるので
合計3、4時間程度、ナッツも連れて行こうかと考えましたが
ワクチン前で外に出せないとなると、長時間はトイレが可哀想。
なのでナッツだけお留守番となりました。

検診は1頭づつの予約制で、先月にアロハは済ませています
血液、尿&便検査、エコー、レントゲン、触診。
腫瘍認定医の先生なので、腫瘍に関してもチェックして下さいます
アロは、全て正常値。血液などに関しては、9歳にしては良好という事でした。

そしてリキ。ここのところいろいろと腫瘍やしこりやいぼなどでてきています。
そのあたりも細胞針で見て頂きました。
結果、今回も内蔵関係には異常は認められず、若干の白内障、
軽い歯槽膿漏(加齢により歯茎が上がってきて、前歯が少しぐらぐらしています)
そして左後ろ足が少し間隔がよってきているという事でした。
年齢を考えたら、いい数値ではあったようです
後は、目、歯、後ろ足などに注意しながら予防を引き続き続けて行く事になります
とりあえず12歳を前にしていたので、ホッとしましたが
大型犬の1年は人の数倍にもあたるので、1年一回の検査では少ないくらい。
注意や観察は必要な年齢です

リキも家でナッツといるより、楽だったかも(笑)
結局4時間の一人する番でしたが、何の悪さもせずに寝ていたようです
そして、リキアロの帰宅に大興奮のナッツでした
[PR]
by rikialoha | 2012-03-25 15:35 | 育犬日記・ナッツ
<< 9日目 7日目 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
1ヶ月がすぎて。。
at 2014-07-23 01:03
本当のお別れ
at 2014-06-30 01:13
そして、最後の1週間
at 2014-06-29 15:01
順調な治療期間
at 2014-06-29 08:59
検査結果は。。
at 2014-06-28 01:21
リンク
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧