riki&aloha's days



<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


ふむふむ part2

前に書いた逆バージョン「犬がオトコよりエライ10の理由」


1. 彼女がいなくなったら寂しがる

2. 犬はどんなビデオでも楽しんでくれる。
  なぜなら、この場合大事なことは、お互いが一緒にいることだと知っているから

3. 悪い事をしたら罪の意識を持つ

4. 食事中に新聞を読まない

5. 『NO』の意味を知っている

6. 彼女の料理を天才だと思っている

7. 犬の中のしつけを覚えさせられる

8. お風呂にいれることができる

9. 彼女の眼をみる

10. 彼女の親戚にもナイスな態度

ふむふむ。確かに1は納得だよね〜
わが家の場合、リキを見てると3、6、7はあてはまってるかも(笑)



f0045872_19182741.jpg

リキが1才の頃、山中湖にて。う〜む、ラブラブです☆
[PR]
by rikialoha | 2007-02-28 18:58 | Life

ashibumi

今日は、ディスクの大会。といってもアロハチームはでておりません。
きっとお仲間の皆、頑張っている事でしょう。
ちょっと風が強いよね。。

去年の4月のシーズン開始から結構続けて参加していたのに、
12月に義父がなくなり、そのままちょっとバタバタ。
さて再開と思ったところで、私が体調不良。。検査にはひっかかり
治療要となったのですが。。
いつするかは自分で決めるんだけど、そうなるとまたお休みだね〜。
オットからは、「もう引退したのかと思ったけど。。」とチクリ。
ま、引退って言葉を使えるほど、実績がありませんが。。。。
それでもアロとはディスタンスはやり続けてます。
最近では、ディスタンスのキャッチ率も距離も伸びてきました。
って事で、またまた足を引っ張っているのは、私でした〜。
でもこうやって一緒に楽しめるようになったんだから、それはいい事だよね。
という事で、まだ引退はしておりません。(苦笑)姿は見えませんが。。。

ひとつ直すには他の箇所も調べましょうと、ここのところ病院通い。
やっぱり検診は毎年しておかなきゃいけないのよね。。
ためちゃいけません。反省。

アロ、目をあけて寝てる??
f0045872_16403578.jpg

[PR]
by rikialoha | 2007-02-25 16:28 | Life

今日は病院

f0045872_22405445.jpg

今日は、アロのワクチン注射をうちに病院へ。
病院のそばには大きな公園があるので、お散歩ついでに寄れるので助かります。
リキは病院が大好き〜。もうダッシュで病院に向かい、
受付の看護婦さんにしっぽフリフリ、ご挨拶。
『お腹もきってるし、いろいろ痛い事もしてるのにね〜、リキちゃん』
看護婦さんもそんなリキなので、とっても可愛がって下さいます。
だけどね〜、今日はアロなんですけど〜。
病院がそんなに好きではないアロ。でも治療は静かに受けてくれるので
リキさんより楽だったりして、、なんだこのアンバランスは??

そこで思いだしたのが、先日お友達のHPでも話題になっていた歯石取り。
比較的歯はきれいなリキですが、さすがに奥歯の歯石がついてしまった。
そういえば1才の時の去勢手術の時に取って頂いたまま。
奥歯以外が綺麗だったからついついアロより歯磨きが手抜きに
なっていたのもいけないんだよね。
犬歯にちょっとついた歯石は、スケラーで取れたんだけどな。。
今年の5月で7才になってしまうので、もしも麻酔を使うなら早い方がいい。
先生に見て頂いたら、「この程度なら今取っちゃいましょう」との事。
そして見る見るうちに綺麗に歯石をとって下さいました。
お〜こんなにも簡単に取れちゃうの?って感じ。もちろん先生だからですけど。
「これよりひどくなる前で良かったね。これからは、虫歯とかにならないよう
歯磨きちゃんとしてあげてね」とご指示頂きました f^^;
そうリキさんも今年で7才。早いもんだ〜。
健康管理は、飼い主の責任。リキには長生きしてもらいたいから、
頑張らなくちゃいけませんね。



f0045872_2384533.jpg
今日は、重なっているふたり。リキの手の上にのってるアロハ。
そしてそのアロハを枕にしているリキでした。
[PR]
by rikialoha | 2007-02-24 22:29 | Dog

JRT!JRT!JRT!

今日は、mamiさんにお招き頂いて、マール&ビッキ—家とご一緒にZIP家へ。
ZIP家には、お近くにすんでいるビリーファミリー4頭が先に到着されていました。
気づけば、お家の中にはJRTが10頭!
それもそのうち8頭はビリーファミリーですから、もう似たお顔がた〜くさんです。
あ、アロさんお顔が全然違うわね。。つぶらなお目目だわ〜 f^^;


f0045872_013567.jpg

お料理上手なmamiさんのおいし〜いランチを頂きながら
ママさん達は、幸せな一時♪
こんな時に、デジカメを忘れちゃった私(>_<)
美味しいメニューをお見せできなくて、残念だわ〜。
それにしてもとっても似ているビリーファミリー、テーブルの下から顔を
覗かせても、飼い主さんでも間違えるほど(笑)

f0045872_0194032.jpg


もちろんZIP家のリビングも広いのですが、JRTって10匹いても
違和感なくおさまっちゃう。どちらを見てもJRTだらけ、幸せだ〜♪
ビリー家のお娘ちゃまは、幼稚園児にして犬使いしでした。
大人になったら、何になるのかな〜。おばちゃま、楽しみです。
f0045872_0242171.jpg


















デザートまでいただいて、ママ達が充分満足したところで、WAN達の時間。
mamiさんのお宅の前に広がっている広い牧草地。
その見晴しは、外国?を思わせる景色。
いつもこの景色を楽しませていただいているのですが、
今日は、みんなで放牧?させて頂きました。
ほ〜んとに広い、そしてなだらかなアップダウンもあり、
みんな気持ち良さそうに走り回ってます。
f0045872_0321845.jpg
あまりの早さに写真じゃ、ぶれちゃいますけど〜。
こういう自然の中を走る姿が、似合うんだなこの子達。
草の美味しいのね〜、皆様かなり食されておりました(笑)
楽しそうに走っているのを見ていると、こっちが幸せな気持ちになっちゃいますね。
気づけば、日もくれ、みんなも満足された様子。良かったね〜。



マール家をとおして知り合ったビリーファミリーやmamiさん。
素敵な出会いをありがとう。このご縁は大切につなげいきますね。
そしてmamiさん、すてきなおもてなし有難うございます。
楽しい一日でした〜☆
[PR]
by rikialoha | 2007-02-22 00:02 | Dog

つらい別れ

散歩仲間の先輩犬が今朝、虹の橋を渡りました。
先週会ったのに。。逝ってしまう時は、本当に早いのね。
リキが小さい頃から毎朝会っていたシーズ—のポール君。
去勢していない男の子だからと〜っても女の子が好き。
なのにどーしてかリキの事もとっても好きで、クンクンいつも嗅いでたね。
大型犬にせまっている姿は、なんだか可愛い図だったね。
公園で走りよってくる姿が見れないなんて。。寂しいね。

夜のお散歩の時に、お花を届けてきました。
ママさんは、私の母に近い様なご年齢ですが、とってもお洒落で若く、
いつもいろいろ面倒をみてもらい、リキさんもだ〜い好きな方。
若い頃からいろんな犬を飼われ、犬にも詳しく、大切に育てていらしゃいました。
ご老人を介護していらっしゃるので、彼が本当に癒しだったのです。

何も分かってないリキアロは、彼の姿を探してたね。
そんなリキに『元気で長生きするのよ』といって撫でてくれました。

ポール君、安らかに。。あちらで元気にお友達と走り回ってね。
[PR]
by rikialoha | 2007-02-21 22:36 | Dog

ふむふむ。。

「レトリバーにぞっこん」という本に
”犬がオンナよりエライ10の理由”というのが出ていました。

1. 犬は名前をよんだだけで喜んでくれる
 たとえプレゼントがなくても。

2. 話し相手になってくれる

3. 帰って来た時に玄関まで迎えにきてくれる

4. 彼が誰よりもすぐれていると信じている

5. 彼が脱いだ靴下が好き

6. 情けない姿を見せても、優しく接してくれる

7. 出かける準備に時間がかからない

8. 記念日を忘れても怒らない

9. すぎたことをネチネチ言い続けない

10.自分を飾り立てることにお金を使わない


全てとはいえないけど、ちょっと思いあたるものもあるな〜
わが家のリキは、必ずオットを玄関で送り迎え。
送る時なんて、お顔をペロペロ舐め、出ていく姿をじっと見つめている
見ていると何ともいじらしい。
アロは迎えにはいくけど、送りはしないのよね〜。
「お前だけだな〜、リキ」という声が玄関から聞こえてくるのでした。(笑)
たぶんリキの方が、私よりもいいパートナーだわ。
[PR]
by rikialoha | 2007-02-19 21:48 | Life

(>_<)トホッ

悪いのは私なんですけど〜。
ソファーの上に一瞬おいただけ、
いつもの様にソファーの飛び乗ったアロハ。
あ、と思ったときには、英数のキーボードが折れましたっ!

ポチッとでてる部分を押せばどうにか使えてますけどね〜。
ちょうど買い換えようと思っている時期。だけど新しいバージョンが
そろそろ出る予定らしいんだけど、現在、発売未定。
もうちょっとこの状態で頑張るしかないわ〜。
f0045872_11535811.jpg

[PR]
by rikialoha | 2007-02-17 11:46 | Life

気がつけば♪

リキが1才を過ぎた頃から悩まされていた膿皮症
もともと少しはアレルギーはあったと思われるのですが、
5月の連休をすぎ位から11月位の間、何回か繰り返して症状がでていました。
ひどい時は、体全体にひろがり痒さで掻きむしったり、舐めまくったりして
さらにひどい症状になってました。
あんまりひどい時には、病院から頂いた薬を1週間ほど投薬。
ステロイドもはいっていたので、なるべく薬にたよりたくない。
初期段階で治せる様に、いつも体を触りまくってチェックしていました。
食事やおやつも注意して、薬用シャンプーを使用、ブラッシングもまめにし
散歩から戻ると、体をきれいにふいて清潔な状態に。
皮膚にいいサプリも与えてみました。
そうしているうちにだんだんとよくなり、一昨年は、夏に一度も病院に
お世話になる事もなくてホッとしていたら、10月頃になって発症。。
あ〜、あと少しだったのにな〜。

そして気づけば、去年は一度も病院にお世話にならずにすみました。
ちらっと出来た時もあったけれど、酷くならずにすみました。
エンザイムの成果もあったのかな?免疫力も高まったようです。
やった〜。何よりも痒いのは本人が辛そうだから、とっても嬉しいな〜。
皮膚病は、加齢によって酷くなる事もあるそうだから
まだまだ安心は出来ないけど、でもやっぱり良かったね、リキ♪
f0045872_0201347.jpg

[PR]
by rikialoha | 2007-02-15 23:43 | Dog

手と手をつないで

冬の日向ぽっこ。
この季節は一緒に寝るのよね〜。
いつもは、重なってたり、同じ形で並んで寝てたり。。
今日は、手と手を合わせて、幸せ?
f0045872_2081100.jpg






あらら、よ〜く見たら、足も合わせてたのね(笑)
f0045872_2091549.jpg
[PR]
by rikialoha | 2007-02-13 20:02 | Dog

不信??

アロはリキが大好き。
先住犬、異性、体のサイズといろいろ理由があるのだろうけれど
一緒にいるという事で、安心、守られている気分なんだろう。
そんなに面倒見のいいリキではないが、
散歩中にアロにしつこかったりする犬とかがいるとちょっと
威嚇したりする。
互いに一人だと気にならない犬でも一緒にいると警戒したりする。
いろんな意味を含めて、オットが時間のある時は、男チーム、女チームと
分かれて散歩をして、1匹の時間をもつようにしている。
アロがディスクの練習もする時も、別々に散歩。
という事で週に何度か別々に散歩をしていて、
私もアロのディスク練習に別の公園にいっていたりしたら、
『奥さんは?』『具合悪いの?』などと聞かれるらしい。
不信に思われたり、あんまり聞かれて面倒になったオットは、
離婚した事にしておくかとボヤイテいた(笑)


f0045872_22582236.jpg

今年は暖かい。去年は家でも雪遊びできたのにね。
[PR]
by rikialoha | 2007-02-07 22:38 | Life


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
1ヶ月がすぎて。。
at 2014-07-23 01:03
本当のお別れ
at 2014-06-30 01:13
そして、最後の1週間
at 2014-06-29 15:01
順調な治療期間
at 2014-06-29 08:59
検査結果は。。
at 2014-06-28 01:21
リンク
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧