riki&aloha's days



<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


お世話になりました

もう少しで今年も終わります。
今年一年、いろいろお世話になりました。
ここ数カ月、バタバタしていて皆さんのところへもお邪魔できませんでしたが、
いつもこの滞っているHPに遊びに来てくれて有り難うございます。
f0045872_2350914.jpg


来年もリキ、アロハともども宜しくお願いします。

来年が皆様にとって、幸せで素晴らしい一年でありますように。。
[PR]
by rikialoha | 2006-12-31 23:45 | Life

だ〜れ?

どうも年の瀬って慌ただしい。。
夜になっても片づけやら、掃除やらしている私。
毎年の事ながら、余裕のある年末すごせないな〜。

さてさてリビングに戻ってみると何やら動めくものは。。。誰?
f0045872_004956.jpg

キョトンと私を見るアロ。
ちょっと〜おかしいんですけど(爆)

本屋でWANのコーナーを見ていたら
年賀状の特集でまゆげ犬を発見したオット、
思わずアロで試したくなったらしい。
f0045872_07197.jpg
おとぼけ顔なんで、かなり似合ってる。
お陰様で今日の疲れもすっ飛びました!
[PR]
by rikialoha | 2006-12-26 23:54 | Dog

遅ればせの。。

アロの誕生日ケーキを作りました。
f0045872_194833.jpg

今回は、買い物にも出なかったので、家の中にあるものでサッサッと
チーズケーキ。焼かないので、手早くできてちょっと手抜きかなf^^:
いつも代わりばえしないんだけど、WAN達は見た目よりケーキが
食べられる事が嬉しいんだし、いいよね??
何故ゆえに、自分達のだってわかるんだろう?
キッチン横でずーっと待機中のリキ。
生クリーム(砂糖は入ってません)を泡立ててる間にお顔も伸びま〜す。(笑)
f0045872_1164012.jpg
今日の主役は君じゃないのよ。。








それではケーキの前で記念撮影。
f0045872_1193567.jpg

やっぱりケーキが気になるもんね、リキさんもご一緒に〜







でも一人の方が嬉しい??この笑顔♪f0045872_1213153.jpg





少し遅れちゃったけど、今年も元気にお誕生日をむかえられました。
来年からは、お義父さんを思いだしながら、お誕生日祝おうね。
楽しい一年でありますように。。
[PR]
by rikialoha | 2006-12-19 01:07 | Dog

良い子でした

今回の通夜、葬儀の間、やはりバタバタしてしまうのでリキアロも預けました
いつもなら、近所の姉の家にお願いしてるんだけど、
考えたら、姉もお手伝いなど頼んでいるので、無理だった。
という事で祖母の時を同じ様に、リキはいつも見て頂いている病院へ。
なんたってリキはこの病院が大好き。ここで手術してるんだけどね〜。
いつも病院の手前からダッシュに近い小走りで病院に入っていく。
先生もリキの事を大変可愛がって下さるし、病院だから心配はいらないものね。
近くに大きな公園もあり、ちゃんとお散歩もしていただけるのです。
大型犬だといざという時、人に家に預ける訳にもいかないので、
ここでのお預かり助かってます。

アロさんは、幼なじみのミニチュアシュナイザ—親子のところへ
前回と同じくお願いしました。
家族皆にも慣れているし、犬も人もアロは妹の様に可愛がってもらってます。
f0045872_1926263.jpg

アロがお散歩デビューの時〜のおつきあいのヒメちゃん。これは、1才前のふたり。

お預けにいく時、何故か分かったのか心臓がバクバクしていたアロハ。
アロが大好きな高校生のおにーちゃまに『アロ〜、おいで』といって
抱かれたまま、私は振返らず出ていきました。

アロは、お友達もいるし、ママさんと一緒に寝たりするから心配ないけど、
リキさん、独りぼっちで寂しかなって心配してお迎えに行ったのですが。。
f0045872_1946596.jpg

先生の奥様がいらして、『リキちゃん、いい子でしたよ〜。
お散歩に行っても喜んで病院に帰ってくるしね(笑)
ちゃんと横断歩道の前ではお座りして待ってましたよ。
それにしてもいい食べっぷりね〜』
開腹手術の時に、先生が心配して自宅へ連れて帰ってくれた事があるので
先生夫婦は、リキの事は良くご存じなんです。
お散歩では、いつもお座りして信号を待たせてたけど、ちゃんと他の人でも
やるもんなんだね、なんて感心したりして。。
待合室の窓からリキが出てくるのを覗いてたら、リキさん奥の部屋から
診察室に入ったとたん、看護婦さんにむかってしっぽフリフリ突進。
あらら、あんなに喜んじゃって。。私はここにいるんですけど〜
『リキ!』って呼んだら、あら、か〜さん来てたのとちょっとバツが
悪そうな顔して、私の元へ。しっぽをバンバン壁にぶつけながら、
喜んでくれたので、ま、浮気心は多目にみてあげるかな〜。

何はともあれ、リキもアロも良い子だったようで良かった。

ヒメちゃんのママは、翌日『なんだか寂しいよ〜』ってメールをくれました。
犬好きさんは、犬に囲まれているのが好きなのよね(笑)
[PR]
by rikialoha | 2006-12-13 19:08 | Dog

お別れ

義父がアロのお誕生日に永遠の眠りにつきました。
サンフランシスコに住む義姉の帰国を待ち、本日お見送りしました。
犬が大好きだった義父。あの当時にしてはめずらしく飼っていた
シェパードのロイに訓練士をつけ競技会にもだしておりました。
犬の話をする時が何よりも嬉しそうな義父でした。

リキを飼った事を誰よりも喜び、私達が遊びに伺っても
リキを連れていかないと機嫌が悪くなる義父でした。
車で待機させていたリキをいつの間にか家に入れてしまったのも
義父でした。
ここ数年、体調も悪く寝込む事も多くなっていたのですが、
リキの姿を見ると、顔色も表情もよくなったものです。
リキをベッドサイドに置き、リキも介護犬の様にさえ見えたものでした。
アロを飼った時は、『小さい犬より大型犬のほうがいいな〜』
なんて最初は言っていたのに、いつの間にか膝の上に抱いていました。
おやつをもらえるっていう事もあり、リキアロは片時も義父の側を離れず、
お正月の挨拶の時も父の日もいつも一緒にいたんですよね。

残念ながら入院してから、会わせる事が出来なかったまま。。
リキアロが今度お邪魔する時、義父の姿を探すのでしょうか。
アロのお誕生日と命日が重なり、二人はどこかでつながっています。
これなら、ずっと忘れない事でしょう。
お義父さん、なかなかやりますね。
今まで、リキアロをたくさん愛してくれて有難うございました。
これからも見守っていて下さいね。


義父を見送ったその日、ある方の訃報が届きました。
丁度葬儀を終えた後で、人の死の重みを考えていた時だけに、
とてもショックでした。
数回しか会った事のない方でしたが、本当に笑顔の素敵な、明るい方でした。
あまりにも突然の早すぎる死。心からご冥福をお祈りします。
もしもあちらであったなら、犬好き同士、犬談議で仲良く語ってくださいね。
[PR]
by rikialoha | 2006-12-11 11:43 | Life

4才になりました!

リキです。
妹のアロハが4才になりました。
f0045872_125416.jpg

4才?ちっとも落ちつかないけどな〜。
僕が4才の時は、もっと大人っぽくなってたのにな。。
まだまだお子ちゃまだな。
最初は、鬱陶しいと思ったけど、今じゃいい遊び相手になってるんだ。
長い留守番でも一人じゃないのは嬉しいし、たまにはか〜さん達の愚痴を
言い合えるし、何より僕が好きらしい。いっつも大好きって顔して
側にいるよ。
ぴったりくっついてきて、邪魔な時もあるけどね。
f0045872_18140.jpg


そうそう、アロがディスクっていうのを始めてから、
お肉が食べれるようになって、か〜さんの手作り料理も出てくるし、
幸せなんだ〜、僕♪





バースディケーキも楽しみにしてたのに、か〜さん達が忙しいから
来週になっちゃうらしい。残念だね。


アロにお祝いのメッセージを有り難うございます。
お返事が遅くなってしまうけれど、ごめんなさいってか〜さんが言ってました。


まだまだお子ちゃまだからいろいろご迷惑かけると思いますが、
これからもアロと遊んで下さい。宜しくお願いします。
あ、もちろん僕ともね!

f0045872_1154260.jpg

[PR]
by rikialoha | 2006-12-07 00:58 | Dog


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31