「ほっ」と。キャンペーン

riki&aloha's days



カテゴリ:育犬日記・ナッツ( 41 )


アロハの病気。。その4

6月10日
朝早く、M病院から日大の動物病院へ向かう。
病院ではゆっくり寝れていないので、オットが車を運転してくれる事に。
オット殿、5時起きでリキとナッツの散歩を終わらせ、その足で病院へ。
病院の駐車場にオットに会い喜んだアロハ。
まさか病院を出れたのに、また病院に行くなんて思わなかったよね。

病院は大学構内にあるため、開院前は、生徒さん達がたぶん入院している犬達の
お散歩をしている。
予約診療ですが、かなり混み合うという事と、今日はいろいろ検査もあるので
受付開始前に入り、診療待ち。
大学病院という事もあり、数多くの研修医達が、働いている。
最初に問診をし、血液、超音波などの検査に入る。
検査時間は3時間弱、それまで大学構内で朝ご飯をすませる。
ここのところ、のんびり話す時間もなかったので、オットが仕事にむかう時間まで
話そうと思うが、正直心配で言葉も食欲もなし。。。。
オットと別れ、検査結果が出るのを待つ。

担当は、外科のT先生。助教授ながら物腰の柔らかい、丁寧な先生。
そして研修医が3、4人、メモを書きながらたっていて、最初はちょっとビックリ。
午前中の検査は、詳しいドッグドッグという感じであるが、大学病院だけあって外注にださずに
その場で結果がでるので、今まで一番詳しいドッグドッグって感じかな。
その結果、超音波などから内臓には全くの異常なし、腫瘍は問題ない。
レントゲンではやはり少しパンチアウトしている箇所があるので、CT検査が必要。
血液検査では、血液に関する数値にはかなりみだれがある。
それ以外の数値は問題無し。やはりCRPがかなり高い。
リウマチ、抗核抗体の検査に陽性がでている。
リウマチに関しては、陽性になったり陰性になったりする事はよくあるらしいが、
腫れもないし、現段階では疑いはない。

この結果、この時点でははっきりした病名はわからない。
血液とCRPの数値からして、血液系などの腫瘍か免疫疾患の病気が考えられる。
グロブリンの数値がおかしいので、骨髄腫の可能性もあるとのこと。
骨のレントゲンでも怪しい箇所があるので、午後からCT検査をする。
全身麻酔をするので、一緒に骨髄検査をする。
麻酔からさめる時間も考え、夕方までお預かりとなる。

夕方までの時間、大学内を歩きながら、いろいろと考えをめぐらせる。
iphoneで多発性骨髄腫について調べる。
調べれば、どんどん不安になってくるのにね。。。。

夕方、先生から呼ばれる。
麻酔の影響もなく、アロハは元気、私を見て、喜んでる。可愛いいな〜。
CT検査の結果、パンチアウトした部分に骨肉腫の疑いはなし。
精髄検査などの結果は、1週間ぐらい。結果出次第、連絡してくれるとのこと。
とりあえず検査は終了。
肩に1カ所、両太腿あたりにそれぞれ1カ所。
骨髄検査のために毛がカットされていました。
人間だって骨髄検査は辛いっていうものね、アロハ頑張ったね。
今日はお家に帰れるよ。
朝9時前に入り、病院を出たときは、18時すぎ、長ーい一日でした。
f0045872_18414516.jpg

[PR]
by rikialoha | 2013-08-08 13:11 | 育犬日記・ナッツ

Happy birthday to Nuts ☆

ナッツ、1歳になりました〜!

f0045872_1131822.jpg

パピーもこれにて終了。
そう考えるとあっという間。
アロの10年が早かったと思うんだから、1年なんて一瞬のことのよう。
「パピーなもんで。。。 」「まだまだパピーなんで。。。」なんて言えないので
これからはしっかり見ていかないとけませんね。
今のところ、凄く困っているところはまだないんだけど、
ジャックでしょ(笑)、女の子でしょ(爆)どうなるかわかりません。
なんたって2歳の雌のジャックは大変なんて伝説(苦笑)がありましたもんね。
あ〜クワバラ、クワバラ。。。

More
[PR]
by rikialoha | 2012-12-26 21:20 | 育犬日記・ナッツ

ナッツ  11ヶ月

はやっ、ナッツ11ヶ月です。
もうすぐ1歳、パピーですなんて言えないんだよね〜
まだまだ、おつむはお子ちゃま、まっしぐらです。

f0045872_0565154.jpg


アロよりひとまわり小さいので、アロのピチピチになった洋服がちょうどいい。

3頭の一緒がそれなりおさまってきました。さすが群の動物です。
f0045872_102263.jpg
f0045872_104162.jpg

[PR]
by rikialoha | 2012-11-26 00:54 | 育犬日記・ナッツ

ナッツ  9ヶ月

ナッツ、9ヶ月になりました。
正直、8ヶ月とそんなに大きな違いはないかな〜。

あ、そうでもないのか。
ナッツにとってはメモリアルな初ヒート。
発情後期にもなると一時期の強気なモードもなんだか落ち着いてきたようです。
リキ兄さんももう追いかけないし(笑)
わかりやすいですね〜。
その時期を経たせいか、リキナッツの距離感がとーっても縮みました
兄さんが存在を認めた?ぶん、兄妹らしくなったのかな〜。
f0045872_18573244.jpg

f0045872_18574910.jpg


この成長期に他の犬との接触を控えるのは、
犬の社会化を考えると心配なところもあります。
今まではパピーらしさ全開で皆お友達感覚だったのですが、
急に強気になってないといいんですが。。。。

どちらにせよ、ようやくお外で遊べるね〜♪

f0045872_1943592.jpg

君たちも協力ありがと〜ね!
[PR]
by rikialoha | 2012-09-26 18:52 | 育犬日記・ナッツ

あと少し。。

ナッツちゃん、ヒートが始まってから2週間経ちました
アロねーさんの記憶はもう9年前、すっかり忘れちゃいました。
アロは11ヶ月だったから、ナッツの方が、早熟(笑)なのかしらん。
こんな感じだったのね〜
f0045872_20385964.jpg


リキ兄さんだって2歳。若々しい!
f0045872_20395068.jpg


あの時は、初めての女の子で、こっちも舞い上がっていたのかもしれませんね。
子供の頃から飼っていたのは、初代も2代目も男の子だったもんね。
アロの時は、は〜こんな感じなのかと感心しまくってたかも。

ヒート中は、いつもより言う事をきかなくなったりするなんて
調べるとでてたりしますが、今のところ、私に対する態度には何も変化なし。
ただアロに対して、ちょっと強気な態度を見せる時がある。
なんかなー、じゃれあっている時に一瞬、強ーい目をしてるよね。
もともとアロが優しすぎるから、本気で威嚇したりしないから、
いい気になっているのもあるんでしょうねー。
今まで、本気の喧嘩になった事もないし、
しつこいプロレスごっこ以外は、仲良く寝てたりするから気にもしてなかったんですけど。
ブリーダーさんが、「ヒートが来た時に強くなって、立場が逆転する場合がありますけど、
ショックを受けないで下さいね」って言った言葉を思いだしました。

動物同士の心理までは、よくわからないけれど、
大人になったという感覚、ホルモンの変化などが、
先住犬に対して強くでるんでしょうかねー。
これが雄雌だと、相手に異性と感じて、また違った関係ができるような気がするんだけど。。
例えばこんな感じ(苦笑)

リキアロ(もちろんリキは虚勢すみでーす)
f0045872_22502661.jpg

もともと仲良しの二人。同じ部屋にいれば匂いを嗅ぐくらいはありますが
それほど、興味はなさそうでした

f0045872_22512794.jpg

こちらはリキナッツ。
リキ兄さん、結構おっかけてました。ちょっとエロ爺さんです。
でも不思議なのは、家の中では、全く興味無し。
何故か外だと、気になっていたようです。

リキに名誉にために(笑)言っておきますが
どちらかといえば雌犬には淡白なリキ。
ヒート中の大型犬が側にいた時は、興味をもっていましたが、
基本そんなには関心なし。
年をとって匂いに執着がでてきたからか、今回はほーんとに珍しく後をおってました。

今まで全く関心を持ってもらわなかったナッツには、
かまってもらえて、そこの部分は嬉しかったみたいです。
リキナッツの関係が、近くなったのは確かです。
[PR]
by rikialoha | 2012-09-25 20:32 | 育犬日記・ナッツ

ついに。。。

今年の残暑は厳しいですねー
それでも朝晩過ごしやすくなったのが、助かります。
なんせ12歳のリキには、辛かったかな。
いまいち元気がないし、遊びもほどほどになっていました。

そんなリキだったのですが。。。。。
今日は、さかんにナッツのお尻を嗅いでは、後を追っかけます。
おお。。。。このしっぽの振り具合。
間違いない、ナッツ始まった!?
f0045872_2350093.jpg

いつも相手にしてくれないリキの豹変ぶりに戸惑うナッツ
悪い気はしないけど、ちょっと鬱陶しそう(笑)

リキは雌犬さんにしつこいタイプじゃないし
虚勢していたからアッサリ派。
アロのヒートの時も全然反応してなかったのに、
ナッツの追っかけぶりは、笑えます。
いつもはノソノソ歩いているのに、今日は小走り(爆)
しっぽもブンブン振ってます。
老犬になって、色ボケ?
老人と孫のような間だから、ちょっとね〜って感じですが、
そこは、雄なんですね〜。

自宅に帰って確認してみると、出血していました。
ついにナッツが大人になりました〜。
ここのところ、アロも嗅ぐ事が多くなっていたので
近いかな〜って思ってはいたんですけどね。

ようやく暑さも徐々におさまり、犬遊びが再開って思っていたのに
海にでも泳ぎに連れていこうかと思っていたのに
残念ながらしばらくお預けです。

これで10月からは、公私ともどもスケジュール入れられるぞー!
[PR]
by rikialoha | 2012-09-12 23:45 | 育犬日記・ナッツ

ナッツ 8ヶ月

ナッツ 8ヶ月になりました〜。
予想以上に、体は成長したので、パッと見は、パピーらしくありません(涙)
パピーってこんなんでしたっけ?
f0045872_13425899.jpg


それでもフニャフニャした感触や、誰でもハッピーに挨拶していく様や
予期しないような行動は、かろうじてパピーさを残してくれてます。

アロと違って、目力が強すぎて、男らしい(汗)
もうちょっと女の子っぽい顔だったのになー。
f0045872_1343885.jpg

なんか絵みたいに見えるのは、私だけでしょうか。。。

More
[PR]
by rikialoha | 2012-08-26 13:41 | 育犬日記・ナッツ

7ヶ月

ナッツ、7ヶ月になりました。
はや〜って感じです。

f0045872_1355991.jpg

下の子になればなるほど、要領がいいものですね。
アロハよりちょっとオツムは弱そうですが、したたかです。そして甘え上手です。

最初は、アロハとの関係がドキドキの日々でしたが、
流血(笑)の喧嘩をする事はなさそうなので
ようやく家族らしい雰囲気になってきました〜。
f0045872_1421153.jpg


遊ぶのも、甘えるのもアロハね〜さんと一緒がいいみたいですが、
優しいね〜さんに図にのってる時は、かーさんから一喝。
そうです、かーさんは怖いのです。
3番目ともなると甘い顔はしませんよー。

f0045872_1358165.jpg


More
[PR]
by rikialoha | 2012-07-26 13:50 | 育犬日記・ナッツ

少しだけ成長?

f0045872_2315599.jpg

最近、上らか見ると似てきたアロナッツ。
もちろんアロさんの方が、足も体も長い。
どちらも体が白いので、しっぽが大きな違いですかねー。

周りからは「ナッツ2歳、アロ5歳」ってからかわれてます
もちろん頭の中身とフニャフニャ具合はパピーですが
パピーっぽさが少しだけ抜けてきました。
ま、日本語が通じるようになってきて(笑)
ちょっとづつ楽になってきたのは、嬉しいんですけど♪

More
[PR]
by rikialoha | 2012-07-15 23:00 | 育犬日記・ナッツ

初☆一時預かり

ナッツは、今のところ人見知りも犬見知りもありません。
パピーってこういうところは、楽ですよね
なので私がいなくても、誰かにかまってもらえば大丈夫。
か〜さんがいないと駄目なアロに比べると
私の後追いもしないので助かります。
そりゃ〜私一途なアロは可愛いけど、
ちと問題な点もありますから、
ナッツには、パピーの家から子離れしてもらいまひょ。
もちろん可愛がるときは、十分な愛情はそそぎますから〜ね

f0045872_2247892.jpg


More
[PR]
by rikialoha | 2012-06-29 21:38 | 育犬日記・ナッツ


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
1ヶ月がすぎて。。
at 2014-07-23 01:03
本当のお別れ
at 2014-06-30 01:13
そして、最後の1週間
at 2014-06-29 15:01
順調な治療期間
at 2014-06-29 08:59
検査結果は。。
at 2014-06-28 01:21
リンク
検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧