riki&aloha's days



2013年 12月 31日 ( 1 )


病気と向き合って思う事

2013年が終わろうとしています。
正直、いろいろあって、今となると悪い夢をみていたような。。。

たくさんの方にご心配をかけました。
特に大変な病気を経験した犬友からの言葉には、本当に励まされました。

ここ2、3年、アロハと仲良しの犬達が虹の橋を渡りました。
何度涙しただろう。
小さい頃から一緒に遊んできて、楽しい思いでもたくさんあった子達、
本当にお別れは、悲しい事でした。

シニア犬がいる身として、病気を心配し、検査もしてきました。
今回初めて、自分の犬が弱って行く姿を見る事が
こんなにも辛いものだったとは。。。
病気を前にすれば何にもできない。
みんなそんな大変な時期を過ごしていたんですね。
経験して初めて、その凄さを感じました。

いつまでも変わらずそばにいてくれる訳ではない。
当然の事なのですが、気づかされた年でした。

More
[PR]
by rikialoha | 2013-12-31 23:20 | アロの病気


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31