riki&aloha's days



センサー感度良好。。

音響シャイな子達には、どの子にも辛い季節である。
花火大会のシーズンが終わったと思ったら、
花火もこえそうな雷が連日鳴り響いている。
どうしちゃったんでしょ。。。

雨が降ろうが、暑かろうが、寒かろうが、疲れていようが、
あまり散歩を拒否しないアロですが、
この季節、夜の散歩の拒否率は、3割くらいかな〜
私が不在で、オットが散歩をしてくれる時の拒否率もそんならしいけど(笑)

そう外に出るまでは行く気満々、一歩出たとたん拒否である
それは、遠くの方の公園で大嫌いなロケット花火の音が聞こえるらしい
私が気づかずに強引に連れていくと、途中から聞こえてきて
もの凄い力で自宅へ帰ろうとする。
ハアハアと引っ張って歩くので、かなりおバカな犬状態。
飼い主としてはかなり恥ずかしい。一応、ヒールできるんだからさ〜
なのでこの拒否が出た場合には、一人でお留守番して頂くことにしている。
雨の日に、リキだけ連れていくと憤慨するアロですが、
こういう時は、いってらっしゃ〜いと後追いもなし。

またある時は、ものすごい稲妻が光っていて、これはヤバいかなって思う時も
アロさん、俄然元気にお散歩を続けている。
という事は、雷は遠いって事らしく、稲妻が光り続けていても
雷の洗礼を受ける事は無いのである。
こういう時は、アロの行動を信じておけば、間違いなし(笑)

もともと人間よりも聴力は優れているんだろうけど、
こういった野生の感?みたいな物、苦手な物を避けようとする力は凄い。
なんて感心している場合ではないのよね、
苦手な物をなくすな努力はしないとな〜。
それでも昔より、対処できてるアロなのであ〜る。

f0045872_11355049.jpg

[PR]
by rikialoha | 2008-08-28 11:16 | Dog
<< 実験。。 燃え尽きてる?! >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31