riki&aloha's days



アロの同窓会

お友達からお誘い頂いて、アロのブリーダーさんへお里帰り
当時ジャックは飼うのが大変という思いもあった中、
パピーのしつけ教室を開催してくれて、今日はその仲間が集まります。
4家族とブリーダーさんのところのジャックも入れると
1才前のパピーから、10才すぎのジャックまで、10頭以上がウジョウジョ。
楽し〜♪という事で、またまたお写真がありません。。。





その中にリキが入ると、群がる〜群がる〜(笑)
ジャックに囲まれるリキ、初めましてのジャック達もいて、
リキに興味津々。ジャック慣れしているリキが普通にしているのが面白い

アロを飼う時に、ジャックとの相性を心配し、リキも一緒に来た事があります
お庭で遊ぶジャック達がいい子達だった事もあり、リキは好印象。
相性は良さそうと判断し、アロを飼うことを決めたんです。
思い起こせばこの日から、リキとジャックの生活は始まっていたのね〜(爆)

ちゃんとしたしつけ教室には通った事はないのですが、
こちらで開催されたパピーの教室に数回通う事によって
犬の社会科や、どこを触られても怒らず、決して人に歯をたてる事
もしない飼い主への服従を学びました。そういった事で苦労する事は
なかったのもこの教室のお陰。
f0045872_2003780.jpg


その後の不出来なところは、飼い主のしつけの足りなさですが。。。(汗)


ミニアジリティにも挑戦。距離感のなりアロハ。跳躍力は凄かったんだけど。。。
f0045872_204588.jpg















ここで出会った訓練士さんが、NPAのスタッフだった事から、
ディスクを始めるきっかけとなりました。
残念ながら事情により続けることは出来てないけど、アロとの一緒に
何かやる楽しみを知る事も出来ました。

そういった思い出話やジャックに関する話はつきません。
数十頭以上のジャック達がいろいろな家族に迎えられているのですが
その日の事や性格、その後の状況も把握されているのにびっくり。
その思い、嬉しくなりました。

ディスクの大会や他の場所でばったり会っても、
同窓生達がみんな元気にいる事は、嬉しいもの。
また、みんな元気に会いましょうね。
[PR]
by rikialoha | 2008-01-14 16:26 | Dog
<< 思い起こせば。。。part2 お祝いの宴 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
1ヶ月がすぎて。。
at 2014-07-23 01:03
本当のお別れ
at 2014-06-30 01:13
そして、最後の1週間
at 2014-06-29 15:01
順調な治療期間
at 2014-06-29 08:59
検査結果は。。
at 2014-06-28 01:21
リンク
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧