riki&aloha's days



思い起こせば。。part1

先日会ったパピーのゆうた君とももちゃんのお留守番が始まったそうです
毎日、ママは家に戻る時のスリルを味わっているとか。。(笑)
我が家もリキ、アロハともども家に迎えいれてすぐにお留守番でした
今思えば、リキの時はいろんな事があったよね〜
f0045872_13474228.jpg




最初は、サークルの中に入れてお留守番。
出勤時間の違う夫婦でしたので、留守番時間は軽減できたのものの
それでも8時間くらい、たまに近所に住む姉が覗きに来てはくれたのですが。。。
やっぱり暇をもてあましていたリキ、トイレシートで遊んでましたね〜
食糞はしてなかったものの、踏んだりしているので手足は○まみれ。。
帰宅して家をあけるのと漂う匂い(苦笑)
まずはトイレの片付けとリキの手足を洗う事から初めて、
その後に夕食に準備をする毎日。消毒はしてはいるものの気分的には
逆の方が嬉しいんだけどな〜

マイペースなおっとり型のリキでしたが、それでもパピパピの頃は、
ハイテンションに動きまくってました。
ラブのいたずらには、フローリングが剥がれるとか、革のソファーが
使い物にならないほどになったとか、ピアノが壊れたとか
恐ろしい話を聞いていたのですが、リキにはそれほどの悪さはなく
ホッとしていました。
日に日に大きくなっていくのでサークルでは
可愛そうになり、場所を決めてフリーにしてあげたら、家具の角とか
足が削られちゃいました(涙)今でも木の枝とか好きだもんね〜
ビターアップルとかタバスコ、ポッカレモンとかいろいろかけてみたけど
あんまり効果はなかったっけ。
でも気づけばやらなくなってたから、いつやめたんでしょうね〜

下駄箱の扉を閉め忘れ、帰ってきたら靴のケースが散乱。
靴箱の中の紙をひきちぎり、脱臭剤のようなものがひきちぎられていた時は
慌てて獣医さんに電話しました。
嘔吐や下痢をしていなければ問題ないって事で取りあえずホッ。
いや〜、ちょっとした場所を狙われちゃいました。
思わずネットで、食べたら危険というページをくまなく致しました(汗)
これから出かける時は、いろいろ閉め忘れや出し忘れがないかチェックの日々
が始まったのでした〜
いつ、そんな心配もいらなくなったんでしょうね〜
[PR]
by rikialoha | 2008-01-10 12:28 | Dog
<< お祝いの宴 はじめまして〜♪♪ >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
1ヶ月がすぎて。。
at 2014-07-23 01:03
本当のお別れ
at 2014-06-30 01:13
そして、最後の1週間
at 2014-06-29 15:01
順調な治療期間
at 2014-06-29 08:59
検査結果は。。
at 2014-06-28 01:21
リンク
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧