riki&aloha's days



彼の理解力

我が家のお二人、犬種や体格が全く違う割には上手く遊んでいる
ひとつのおもちゃを追いかけて、
意地になって取りに行くのはリキ、
持ってくるリキに果敢に奪い取り戻ってくるのはアロハである。
時には、ラグビーでもしているかのような絶妙なパス。
ものすごい連携プレーなのである
走りながら口から投げ飛ばし、アロがキャッチ。
見てるとかなり面白い。

もちろんアロハのあまりのひつこさに参っているという事もあり
泥まみれになったボールは好きじゃないという事もあり、
もともとそんなに執着していないという事もある
f0045872_23492219.jpg

いつどんな時でもおもちゃは必ず回収してくるアロハと違って
アロが絡まない時は、取りにいくくせにレトリーブしないという怠慢な態度
そんな時、「持って帰ってこなきゃ、おやつをあげないよ〜」っていうと
アロがどんなにまとわりつこうが、ジャンプをしようが
意地になって持ってくる。 
7才ともなれば、かなり言ってる事は理解している
それならば。。。もっと言う事を聞いてもいいはず。
聞こえてないふりしてるでしょ〜、リキ!
[PR]
by rikialoha | 2007-12-19 00:12 | Dog
<< 幸せになれるかも〜 おやっ。。。 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30