riki&aloha's days



お世話になりました。

あんなに健康について語っていたのに。。。
携帯のメールに訃報が届いた。
会社の元先輩でもあり、一番近い上司でもあった3つ年上の女性が
亡くなってしまった。5、6年同じ部署でした。
まだ40代だったのに。。。
数年前から突然難病を患い、退職され、自宅療養されていた。
療養中だったけれど、一昨年くらいに後輩の披露宴でお会い出来、
良くなられているんだと思ってたのに。。。

才媛で、男の上司なんかよりも仕事に出来る人でした。
もの凄くバリバリ仕事をしてる感じを見せないマイペースぶり、
女性の上司なのに、気分のムラもなく、かなりの難題やもの凄い
クレームも淡々とこなしていた。
誰もが尊敬できる人だったのに。

あんなにも過酷で残業の多い仕事の中で、主婦、母親と3役こなすのは
(主婦業はかなり手を抜いていたけどね。)凄い事です。

お焼香の時間がすぎても、かつての同僚や後輩達が集まり、
みんなが口々に「お世話になりました」と手をあわせ、涙した。
本当にやりきれません。
小学生の頃に一緒に高遠に桜を見に行ったお嬢ちゃんは、
高校生になっており、涙をこらえ、しゃんとたっていました。
あまりにもその姿が、彼女にそっくりだった。
ちゃんと遺伝子は受け継がれているんだね。

当時同支店で働いていた20名近く、帰りにお店により、
彼女を偲んで思い出を語った。
イエローダイヤモンドのかなり高価な指輪をし、
結構セレブな生活をしているくせに
冬のコートの下には、制服を着て通勤してくる奇抜さ。
袖口から、当時かなり特徴のあるシャツが見えていたっけ。。
そんな思い出に爆笑したりもしました。
「彼女がみんなにあわせてくれてるんだね」という言葉に
みんなただ頷くばかり。。


貴方の育てた後輩達は、いろいろな支店で頑張ってます。
どうぞ、安らかに。。ゆっくり休んで下さい。
これが最後になってしまうけど、本当にお疲れ様でした。
[PR]
by rikialoha | 2007-08-07 11:25 | Life
<< するどい? 一緒が良い? >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
1ヶ月がすぎて。。
at 2014-07-23 01:03
本当のお別れ
at 2014-06-30 01:13
そして、最後の1週間
at 2014-06-29 15:01
順調な治療期間
at 2014-06-29 08:59
検査結果は。。
at 2014-06-28 01:21
リンク
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧