riki&aloha's days



ディスク大会 3戦目

千葉ポートパークにてディスクの大会がありました。
久々10か月ぶりの参加という事で、朝から緊張モード。
練習不足とかいろいろ不安だらけですが、まずは大会に慣れる事を
目標に。。なんせ私の緊張はアロに伝わってしまうんですよね〜。

さくらパパがお風邪という事で、さくらチームをピックアップ、
車中はしゃべっていたから良かったものの、いざ会場にくると
胃がいた〜くなってきちゃうんですよね。

2年前に始めて、ちょうど半年たったころにアロの事故
(本犬には全く不幸な不慮の事故)半年間はディスクを休んで再開。
やっと復帰して去年の11月に大会デビュー。これは予想以上にいい出来
だったのに、2戦目で思いっきり拒否されてどっぶり凹み、
さ〜頑張ろうと思ってはりきったら、自分の膝を痛めちゃってまたまたお休み。
やっては休むの繰り返しで、何やってんだろう。。
もうこのまま辞めちゃおうかなって気持ちもちらっと出るものの、
もう少しやりたい、もうちょっとアロは出来る(私は出来てないんですけど〜)
せめてディスクをもうちゃっと出来るまでは辞めたくないなんて、
学生時代の部活根性みたいなものが出て来て、またも再開。
膝も完治してないし、そろそろお年な私としては体もボロボロなんだけど
だからこそ今シーズンは、頑張って休まず、続けたい。
なんか前置きが長くなっちゃいましたが、そんな思いで今シーズンスタート
したのですが。。。

今回は、ルーティン通りの練習を重ね、ミドルも連続キャッチ出来る時も
あり、今までの練習の中では、一番フリーらしくなってきました。
久々に練習を見たダンナ様も驚いてくれたのですが。。
実際本番になってみると、ダメダメなトスに見送りもあり、
下手なスローがさらに風でぶれ、思うようには出来ず、
あんなに練習したルーティンもちょっと飛んでしまったりと
半分以下の出来。。自分の不出来を思い知る事になりました。
ま、そういう事は大会に出ないと解らないから、本当に経験しないと
いけないって事ですね。

ま、唯一の救いは、アロが最後まで一応集中してくれた事と、拒否
しなかった事と本の本の少しだけフィールド範囲が広まった事かな。。
サマンサママからも私へのダメ出しは頂きましたが(笑)
アロは頑張っていたし、今までの(過去2回ですが)中では一番
いいよと言って頂いたのが、せめてものご褒美かしら。。

それにしても参加のD3は一番下のクラスですが、めちゃくちゃ
レベルアップしています。犬はさる事ながら、プレイヤ−も旨い。
これは、本当に頑張らないと大変です。
まだまだ練習すべき事は、山にようにあるし、修正点も限りなくあり、
上手くなれるチャンスはあるって事(あ〜前向きだわ)だから
落ち込んでる暇はないのです(笑)さ〜、頑張らないと。。。

ジャック参加も多かった今大会、皆に応援してもらったり
ワイワイやりながらやるのは、楽しいし励みになります。
そして今回の癒し〜、エース君の妹、ピクシーちゃん。
アイパッチもしっかりでていた美人さん。

抱かせて頂いて、あの柔らかさとプニュプニュした肉球♪
パピパピらしいあの動きともう目尻がさがりっぱなし。
心も体もいやされました〜!ありがとね。

そして大会でお疲れのジュジュママにトリミングしていただいて
大会の後だっていうのに、アロはすっかり綺麗でふわふわに状態に。
ジュジュママ〜、本当にありがと〜。

f0045872_1330253.jpg

[PR]
by rikialoha | 2006-10-15 11:41 | Disc
<< 海風は楽し♪ 状況判断の出来る男 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30