riki&aloha's days



忘れがち。。

昨夜海から戻り、夜散歩も終えた9時近く、姉から泣きそうな声での電話
「バニちゃんの様子が変なの。。今日、昼間ワクチンうって来たんだけど、
さっき顔を思いっきり掻いてるみたいだから見てみたら。。。。
お顔がボコボコに腫れてるのよ。獣医さんに電話したら、もう留守電なのよ。。
どーしよう?」
ダックスはワクチンに弱い犬種だと噂ではきいていたけれど、
たぶんアレルギー反応がでちゃったのかな。
ショックで亡くなった犬もいたっていうし、これは急がなきゃ!
近くの自宅と病院が一緒の獣医さんに連絡させる事にしました。
アロが事故の時に、救急で見て下さった病院です。
設備も先生もちゃんとした病院ですし、そこで連絡つかないなら
夜間救急に連れていってもいいしと思っていたら、そちらの先生が
すぐ連れてきて下さいという事でした。
姉の所は、新車に変えるところでちょうど車がなかったので、
私が病院まで連れていきました。
注射をうって頂き、今日は安静にしていれば大丈夫でしょうとの事。
車で待っていた私もようやくホットいたしました。

車がなかったのでワクチンをして病院から散歩がてら30分ほど歩いてかえり、
その後、先住犬のチャチャといつもの様に遊んでしまったらしいのです。
今までワクチンで反応しなかったから大丈夫だと思ったようです。
もちろん犬種や個体差、その子の体調にもよるのでしょうが、
実は最初のワクチンより抗体ができたその後のワクチンに反応する場合が
あるそうです。
チャチャが甲斐犬とのミックスで体が強く、何らそういった心配のない犬
だったので、姉もいつもと同じようにしてしまったのですね。
先生からは、ワクチンをうつのなら翌日病院が休みでない日の
午前中にうって、無理はさせないようにしないとダメですよと
いわれたそうです。
うん、確かにその通り。だけど何もないとついついうっかり忘れがちに
なっている事でした。
WANの管理は飼い主の責任ですもの、初心忘れべからずですね。
[PR]
by rikialoha | 2006-09-21 10:23 | Dog
<< Welcome ☆ まっちゃん... 山遊びのお返しは海〜♪ >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30