riki&aloha's days



介護用品。

鎮痛剤や点滴が効いてたのか穏やかに寝ている。
ただそのせいか、ほぼ寝たきりの状態に。
昨日の朝までは、どうにか散歩にでて、病院も支えながらも自分で歩いていけたのに。。
なんだか早いスピードで老いているよう。
それでも今日は、痙攣もしてないので、気持ちよく寝ているようだ
こうやって寝たきりになっていくのかな。
トイレが近くなると顔をあげてこちらを見るので
これが合図となって、外に連れて行く。
もう後ろ足のささえはほぼ厳しい。それでお腹を抱えていればも自分でおしっこをすませ、
そのまま水を飲みに足洗い場までヨタヨタ歩いて行く。
有難い事に、土日オットが休みだったので、そのサポートはお願いする。

こんな状態でも、自分でトイレはしたいようである、
それはリキの譲れないところなんだろうな。
ベッドの上には、防水シートとトイレシートを置いているのにね。
でもこれが寝たきりにならず、多少の運動にもなっている。
f0045872_15185640.jpg

そしてトイレをすますとスッキリとしたようで、1、2時間静かに寝てしまう。
たぶん腎臓の機能が悪くなっているんだろうし、
腫瘍が膀胱を圧迫しだしているんだろう。
となると、このトイレをさせるための介護用品はマスト。
スノーシューの時に、何かあってリキが歩けなくなった時にモンベルのつりあげられる
ハーネスは買ってあったけれど、もっと装着しやすくて、簡単にサポートできるものが必要だよね。
大型犬の介護用品ならアイアンパロンと友達からもすすめもあり、お店へ。
本当は、リキを連れて前もって準備しようかと思っていたのに、
こんなに早く急を要するとは。。。。



アイアンバロンでは着たまんまねんねのハニカム胴着どこでもハニカム当てを購入。

この胴着だと着けたまま寝る事ができ、寝たままで脱ぎ着できるので、私一人でも扱いやすい。
f0045872_15244676.jpg

ハニカム当ては、床ずれ防止に頰骨の下にひいてあげた。
これなら、足と足の間でもいいし、腰でもいいし、かなり使い勝手がいい。
他にも気になるものがあったが、使ってからいろいろ考えよう。

オットはリキをのせるカートをオーダー済み。届くのを待つばかり。

それから食事がまだとれないので、栄養補給として介護をされている方のHPからみた
ニュートリカル
を使ってみる。
カロリーの供給源になるし、ペーストというよりはゆるい蜂蜜みたいな状態なので、
口の中にいれやすい。それに薬をからめるとどうにか飲ませる事ができた。
後は先生からすすめられたOS1
腎機能も低下しているので、水を飲んでいても脱水症状になる事もあるそうだ。

食事がとれないので、高カロリーのウォーターインゼリー、人間のオムツ、ペットシーツなど
をまとめて購入。
この状態が続いた場合を想定して、必要になりそうなものを購入しておく。

本当は、状態が改善して食事をたべるようになってくれればいいんだけどな。
後ろ足が弱って行くのは、老化もあるから良くなるとは思えない。
それなら、車イスみたいなものを用意したりすれば、どうにかしのげる。
どうか食べて、体力をもどるのが今の願い。
[PR]
by rikialoha | 2014-06-08 16:42 | リキの病気
<< 身体がキシキシ 食べれない、病院へ。。 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31