riki&aloha's days



イベント続きのセラピーでした。その1

この秋は、イベント続きのセラピー活動でした。
詳しくは、こちらにアップしておりますが、ちょこっと振り返ってみると。。。

10月には上智大学でおこなわれた「何でも福祉文化祭」に参加。
初めての事でしたが、より多くの方に、セラピー体験をしてもらいドッグセラピーを知ってもう
機会となりました。
大学構内に犬が入った事も初めてで、いろいろな規制もありましたが、
犬達みんないい子で頑張ったね〜。
参加者の皆さんも休憩時間に変わるがわる遊びにきて、可愛がってもらい、犬達もご機嫌。笑
予想以上の反響のよさに、ちょっとびっくりしました。
これも犬達のおかげだね〜。
どうなるかハラハラドキドキでしたが、後になればやって良かったな〜♪
後日談になりますが、これを見てお仕事も頂く事ができました!


f0045872_15273444.jpg





10月末には、2年ぶりに被災地へ。
一緒に頑張ったアロハは行く事ができなかったので、
アロハの代わりにナッツを連れ、1泊で途中参加する事に。
そして他のスタッフと一緒に、初めて犬連れ新幹線。
カートも買って、仙台までチャレンジ。
アロハとはin bagで茅ヶ崎や多摩川くらいまでは電車ででかけた事もあったけど
遠距離は初めてで、私の方が緊張したけど
f0045872_14211577.jpg

ナッツは、こういうのは難なくクリア。おかげで助かりました〜。

2年をへて、だいぶ瓦礫なども撤去され、更地にも緑が広がり、
見た目は綺麗になっていましたが、住宅地にいきなり何もない場所があったり
やはりそれは、普通の景色ではありませんでした。

2年ぶりの再会があったり、新たな出会いもありました。
f0045872_1511898.jpg

仮設住宅では、皆さんの会話が増えていた事は、本当に嬉しかった。
f0045872_1535387.jpg

特に年配の男性が好きなナッツ。お膝の上で、まったり。笑
皆さんが、仮設住宅を出て新しい家へはいれるまで、後2年以上かかるそうです。
本当に時間ばかりが過ぎているのですね。
それでも前に進んでいる被災地の皆さんは、本当に強いと思います。
でもなー、ちゃんと見てるんですか!政治や行政の方々!!
と思わずにはいられません。

f0045872_1515049.jpg

障害者施設で再会した方もいました。
アロハの事を覚えてくれた人もいてくれて、ちょっとウルウルしました。

みんなが頑張っている東北、忘れちゃいけません!
[PR]
by rikialoha | 2013-11-15 15:19 | ドッグセラピー
<< イベント続きのセラピーでした。その2 行けたね、家族旅行。 その3 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31