riki&aloha's days



Happy birthday to Riki ☆

リキ兄さん、13歳になりました〜!!

f0045872_17353258.jpg


元気に誕生日を迎えられた事に感謝♡
今年も感謝の気持ちをこめて、バースデーケーキのプレゼント!
な〜んたって、食べ物大好きなリキ兄さんですから、
作ってるときから、キッチンでモジモジ、イソイソ。。。
見ていて面白いです。

f0045872_1811622.jpg

もう、どうしていいのか。。。(笑)
目が♡になってます。



我が家のワンズはどの子も食い辛抱 f^^;

f0045872_14235418.jpg


表情がわかりにくいので、白黒にしてみました。

13歳、
あっといういう間ですよね。
人間だったら、中学生になっているんだけど、
リキは、私達を追い越して、おじーちゃんになってしまいました。
といっても、ありがたい事に現状は元気で問題もなく
皆からも、13歳には見えないねって、お褒めの言葉も頂くのですが、
年々、見られる老いは、飼い主にとって寂しいものです。

12歳まで、かかさずオットが、出勤の時は、主人を見送っていたリキ。
玄関で靴を履くオットの横でシッポを振る姿は、
私が見ても微笑ましい光景でしたが、
最近では、寝ていて気づかなかったり、
分かっていても見送れなかったりという事もでてきました。

飼った時から、共働きだったので、
出勤の際に、留守番を嫌がらないように必ずガムを1本、
与えて出勤していました。
そのおかげで、我が家の3頭は、留守番=ガムがもらえるという
方程式が出来上がり、どの子も留守番嫌いにならずにすみました。
ナッツでさえ、出かける前には、ハウスで待機してます。
おかげで13年間、後ろ髪を引っ張られる事無く、でかけられました(笑)

最近、そんな調子なので、出かける時にぐっすり寝ていて気づかない時もあり、
こっそり玄関にガムを1本置いていくのです。
もちろん、後で気づいてしっかり食べてるようですが。。。

13歳、しょうもない事です。
この程度の事なら、寂しいけど笑ってすませるもんね。
これから、着実にいろいろと出てくる事でしょう。
彼の老いを受け入れながら、いいシニア生活がすごせますように。

そしてゆーっくり年をとってくださいな。
だって、家族みーんなが、君が大好きなんだもん。

f0045872_14362458.jpg

[PR]
by rikialoha | 2013-05-12 17:30 | Dog
<< ドッグダンス競技会を観戦。 テレビに出演しました〜。 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30