riki&aloha's days



テレビに出演しました〜。

実際の日付ですと、もうすぐ5月も終わろうとしています。
あー、こんなにも長く放置してしまったのは初めてかも(汗)
fbで簡単にアップしだしたら、pcをあける回数が急激にへっていました。

周りのブログ仲間達も同じ状況なのか、blogをやめたり、
更新が滞ったり(笑)といづこも同じ状況。
私もどうしようか思案中。。。

ただ長く書いてきたリキアロ&ナッツの記録。
後でみると、犬達の体調の変化もみれたり、懐かしいいシーンにシミジミしたり、
なので、もう少し続けたいと思います。

こんな気まぐれですが、思い出す事があったら、たまーにのぞきに来て下さい。

じゃ、さかのぼってご報告。

リキアロ&ナッツともお世話になっているハイドロセラピーのQOLAさんのBSテレビ取材をお手伝いしてきました。


f0045872_14205567.jpg


シニアで泳ぎも上手という事での参加だったので
どちらにしようかと考えましたが、やっぱりアロハだよね〜。
とりあえずアロハの体調とかも考え、撮影の穴があかないようにナッツも同伴(笑)しました





二人にとっては、楽しい場所、スタッフさんもみーんな優しいので大好きな場所です。
特にナッツは、トリマーさん達に甘えきっておりました。

15分番組、4つぐらいのコーナーの一つなので、実際の放映は5分も無いくらい
と思っていたら、やはり一つ一つ撮影していくので、そこそこ時間はかかるものですね
カメラマン、アシスタント、ディレクター、キャスターという簡単なテレビクルーの方々、
みんな犬好きだったので、ナッツはこちらでもしっぽふりまくり。

まずは、セラピー前にストレッチとシャワーをするシーンから。
照明があてられ、みんなに囲まれいきなりのマイクテスト。
マイクテストだからボリューム大きいし(汗)
あ〜アロさんマイク好きじゃないのよね。。。。
ちょっと挙動不振な感じもありましたが、耐えてました(笑)
セラピストの吉田さんは何度かあっていますし、アロも信頼しているのですが、
初めてあったキャスターの方におしりの筋肉を触られてた時は、
ちょっと固まりぎみ。どこをさわられてじーっとしていました。

撮影中は、私も少し離れたところで、声も出さないので、
遠隔、サイレントでの指示。(声かけれない分、セラピー現場より厳しい?)
アロハもいろんな経験して来ているので、余裕はあったようで
いつもと変わらなく撮影をこなしていました。

その後は、泳ぐシーン。
これは大好きだから、放っといてもなんら心配なく、楽しんでおりました。
f0045872_14373782.jpg


そしてその後トリミングシーンを撮った後で、もう一度泳ぐシーンが必要となり
トリミングしたアロハを再度泳がすのは可哀想と言う事で、ナッツが泳ぐ事に。
犬生2度目の泳ぎでしたが、意外にスイスイ泳いでいました。

という事で、なんやかんやの2時間くらい、無事撮影終了。
予想以上に、アロナッツとも怖がる事も騒ぐ事も一切なくいい子でした。

ほーんのちょっとの出番かと思いますが、面白い経験ができて、いい思い出になりました。
QOLAのスタッフの皆様、お世話になりました。
[PR]
by rikialoha | 2013-04-18 14:09 | Dog
<< Happy birthday ... 恐るべしDNA >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30