riki&aloha's days



ナッツもQOLAにて初体験

術後も順調なナッツ、
というよりも少し大人しくしていた分、絶好調でございます(汗)
今日は、学びの友ロックと一緒に、QOLAさんにお伺いしました。
前回は、リキアロが体験、ナッツはお留守番でした
単に、私が3頭つれていくのは、大変だったからなんですけど〜

泳ぐといえば、
ナッツは5ヶ月くらいの頃、オットに海に放たれて、本の数十秒(笑)ほど泳いだ事があるくらい。
その後、初ヒートがやってきてしまったので、
泳ぎらしい事も、プールも初です。
さてさて、どーなるかな?

もともと他人にも、新しい場所にも動じる事の無い
というか人は大好きだし、新しい場所に興奮してルンルンでございます。
それでもストレッチをして、インストラクターに抱えられ、
プールに入るとちょっと神妙な顔。
でも慣れたら、スイスイと気持ち良さそうに泳いでます。
f0045872_225936.jpg

濡れるとヤギ面になるアロハに比べて、ほとんど変わらないナッツ。
さらに顔が濃くなってるような。。。。(汗)



アロハは、泳ぐのが大好きなカッパちゃんですが、
予想外にナッツの方が、泳ぎにむだがなく、力強い泳ぎでびっくり。
これなら今年は、一緒に海で泳げそうです。
f0045872_20192727.jpg

2回目という事もあって、かなり自由なアロハ。
決してナッツを心配している訳ではなく、私も〜って感じです(笑)

シニアなリキアロは、筋肉の衰えや身体のバランスなどが気になるところでしたが、
まだまだこれから成長期のナッツとなると、見て頂きたいところは違ってきます
たまにですが、走っているナッツがスキップをします
アロには一度も無かった事ですが、ジャックにはわりと多くみられ、
お友達ジャックにも、何頭かみた症状でした。
その後、症状がひどくなったり、手術した子が出ていなかった事もあり
そんなには深く気に留めていなかったのですが、
場合によってはパテラも考えられます。
もちろん症状が頻繁なら、レントゲンをとれば分かる事なので
そこまでではないという、素人判断もありましたが
ちょうどいい機会なので、その辺りも見ていただく事にしました。

結果、泳いでいる時の足の動き、バランス、筋肉のつき方などから
今の段階ではパテラの心配はないという判断でした。
もちろん獣医さんとしての診断ではないので、
今後の様子は注意してみて行きたいと思います。

身体に負担がかからない水の中での動きでいろいろと見えてくる事もあって
ハイドロセラピーはなかなか面白いです
何頭かお友達も体験し、現在の状況から今後のパートナー犬の予防なども見えてきたそうです。

大切な君たちが元気でいてもらうためにも
かーさんもいろいろ勉強するからね!
一番必要であるリキ兄さんから、たまには通ってみたいと思っています。
[PR]
by rikialoha | 2013-02-18 12:50 | Dog
<< 今年も行ってきました surf & snow >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31