riki&aloha's days



元気のもとは。。。

今日は、学びの友達とランチ。
親友のダンナ様がオーナーシェフであるむくの実亭へご案内。

何度来ても、この竹林の中にあるレストランは、
別荘にいるようで横浜にいる事を忘れそうになります。
f0045872_17272361.jpg


TVや雑誌でも多く掲載されていますが
お箸で頂くフレンチ懐石は、毎月メニューも代わり
飽きる事なく、胃にもたれすぎず、コースを楽しむ事ができます

そそ、ちょっと疲れたり、めげたりした時は、
美味しい物を食べて元気をだすのが一番。
自分の娘ぐらい年の離れた学びの友の
なんたって幸せそうな顔をして食べてるのを見てると
こっちも幸せになるもんです♪





f0045872_1736038.jpg

そら豆と菜の花、桜えびと春を感じる食材の入った茶碗蒸し風、あんがからんでさらに旨し

f0045872_17361392.jpg

魚介のサラダに青のりソースベストマッチ

f0045872_17363264.jpg

はまぐりのコンソメスープ♪何杯でもいけそ〜

f0045872_17365326.jpg

鰆を胡麻にまぶされ、梅ソース?だったかな
鰆とごまの相性が、かなりいいです

f0045872_17372057.jpg

牛フィレの甜麺醤ソース

f0045872_17374390.jpg

シメは、ご飯。これがいいんですね〜。
って途中でパンも頂いてますけど(笑)

f0045872_1738490.jpg


親友のダンナ様が、シェフっていうのもいいもんです。
河原でフランス料理を作ってもらい
水遊びの後に、フォアグラのステーキ!ありえなでしょ〜♪

大晦日には、ダンナ様の作る料理を頂きながらの年越ししたり、
親友宅の引越パーティは、中華料理のフルコースを振る舞ってもらったりと
なんとも美味しくて、幸せ♪
ありがたや〜って感じです。
やっぱり、美味しいものには、幸せにする力がありますね〜。
[PR]
by rikialoha | 2012-03-02 23:21 | 美味しいもの
<< あれから一年 今年初の海猿(笑) >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30