riki&aloha's days



ありがとうございました

前回記事でお願いしていた広島のラック君、お家に戻りました。
残念ながら、すでに虹の橋を渡っていました
本当に悲しくて、飼い主さんの気持ちを考えるとつらいです
でもお家に帰る事が出来、家族やお友達に見守られて
お空に旅立つ事が出来てた事は、本当に良かったと思います

記事を読んで、探してくださった皆様、ありがとうございました

ラック君のご冥福を祈ります。


そしてこの週末、ディスクで憧れのジャックラッセルが旅立った事もしりました
本当に本当にカッコいい、ジャックらしいジャックでした
彼のディスクしている姿は、忘れません
お空で大好きなお姉ちゃんに会えたかな?

そして同じく黒ラブとジャックを飼っている黒ラブのL君も
大好きなお母さんに見守られて旅立ちました
いつか4頭で遊びましょうと話していたのに。。。

こんなにも悲しい週末はありません。
飼い主さん達の気持ちを思うと、本当に本当に辛いです
もちろんいつかは、さける事のできない道だけれど、
家族として過した時間や思い出や幸せが多ければ多いほど、
離れがたい相手であり、愛してやまない相手だから、、、
その悲しみは、とてつもなく深いのです

本当に心からご冥福を祈ります。

そして旅立ったかわいい天使達、
お空の上で、思いっきり走ってね!
[PR]
by rikialoha | 2012-02-27 17:17 | Dog
<< 今年初の海猿(笑) 9年前の膝の上 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31