riki&aloha's days



向って行く先は。。。

リキ兄さんも無事にお誕生日も過ぎ、
今更ですが、私も先月に無事(苦笑)お誕生日を迎え
一つ上のステージへ(爆)
女性の割には、年齢をあまり気にしていない私
4月生まれのせいか、早く誕生日を迎えるからか
1才上の年齢を言ってしまうほど無頓着でした。

それでもお誕生日は嬉しいもの。
珍しく前日母から☎があったり、
朝からお酒の好きな詳しい友人よりお祝いの泡が届いたり
これは、もの凄いサプライズ、嬉しかった〜!ありがとね。
この年齢になっても近くに住む姉は、
毎年プレゼントを届けてくれます。有難いね。
幼稚園の卒業式に、出産近い姉の代わりに出席した姪っ子からは
「一緒にご飯食べに行こうね〜。いつまでも元気な○ちゃんへ」というメール
こんなおつきあいの出来る姪っ子ちゃん、可愛いです
友達からもメールを沢山頂き、
やっぱりいくつになっても「おめでと〜」この響きはいいものですね。




今回は、キリのいい年齢のせいか、
少しだけ自分の現状を考えてみたりして。。。
少しは苦労も経験したので、
そんなにバカな大人にはなっていないと思うけど
私が描いていたその年齢の落ち着きというものがないかなと
まだジタバタしております。

昔からお姉さんっぽいよねといわれますが、完全な末っ子。
とりあえず思った事は、手をだしてみる無鉄砲さがあります。
やらない後悔よりも、やった失敗は多々ありますが
それはそれで納得できるし、
その分、痛い思いも辛さも経験する事になるけど
だんだん図太くなってるのでどうにか乗り切ってます。
もちろん、喜びや素敵な経験も出来てますしね♪

後どれくらい頑張れるのか自分でも自信がないけど
もがきながら、もう少し踏ん張ってみましょう。
何が得られるのか、先もわからないけど、
とりあえず進んでみましょう。

二十歳の主張じゃないけど。。○十歳の。。。(苦笑)でした。

明日から宮城県の方へ、ボランティアに行ってきます。
少しだけ自分ができる事をしてきます。
コメントなどのお返事が遅れてしまいます事、先にお詫びします。m(__)m
[PR]
by rikialoha | 2011-05-15 16:53 | ひとりごと
<< 被災地ボランティア   宮城へ 祝 ☆ 11歳 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30