riki&aloha's days



10年目ですから。。。

10歳の誕生日プレゼントに、本日は健康診断。
本犬的には、そんなプレゼントはいりません!って感じでしょうが。。
ふところ的には立派なプレゼントでございます(苦笑)

という事で本日は、ご近所の獣医さんではないのですが、
前回も血液検査をうけているので、意外とルンルン気分で入っていきました。
今回アロは、血液検査のみ。
こちらは、微動だする事なくあっさり終了。
そしてリキ。。。レントゲン撮影などもあるので、リキを残して待合室へ。
え、俺だけ??と顔は思いっきり不安そう。

そして検査が終了して戻ってきた時には、
ストレスなのか、フケがでていました。。。(笑)
本当にビビリな奴です。

f0045872_17585941.jpg




検査結果は、現状ひっかかる様な箇所はありませんでした。

股関節の部分に多少のゆがみのようなものは出て来ていますが、
ラブのこの年齢にすれば、問題はなく、腰椎にも異常はありませんでした。
ただこれから後ろ足とかには、加齢による問題も出てくるので、
適度な運動をさせ、過激なひねりや着地をさせないように注意をし
マッサージ等もしてあげるといいでしょうという事でした。
ちょっとだけマッサージに関するお勉強もしたので、
これからは実践していかなきゃね。

とりあえあず10年検診は無事終了しました。
とはいえ、人間もそうですが検診した後に、何かを発症する事も当然あるわけで
日々の生活の中でチェックしてあげる事が、一番大切ですね。

ここのところお仲間のワンちゃんが次々に病気を発症し、手術されたりしました。
今は快方に向かい、元気に過しているのでホッとしています。
みんな検査結果がでるまで、落ち着かない日々だったと思います。
人も犬もこれから年齢が高くなるといろいろな病気の心配も増えてきます。
まずは、家族が体調や変化に注意して、早期発見してあげる事が大切なんですね。

みんなが元気に老後をむかえられますように。。。
そして今も治療に励んでいるワン達と家族の皆様、頑張って下さいね!
[PR]
by rikialoha | 2010-05-29 13:52 | Dog
<< シーズン到来? シニアのレトリバーが。。 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31