riki&aloha's days



愛と優しさなくしては。。。

友人の働いている 神奈川県動物愛護協会を見学してまいりました。
ここは、姉が18年前に里親としてmix犬を頂いた場所でもあります。
かなり古い建物、年期が入ってます。
こちらには、80匹に近い犬や猫達が保護されています。
そして里親も募集していますので、HPの方をご覧下さい。





ここには、飼育放棄されたり、迷子のままだったり、
事故で怪我をして保護されたり、
親に育児放棄された子猫たちだったり、
経済的事情で持ち込まれたり、
協会の門にリードをくくりつけたまま捨てられたり、
いろいろな状況で保護された犬や猫達です。

中には目が見えなかったり、病気になっていたり
手足が不自由だったりといろいろな状態の子達がいます。

協会の運営は厳しく、ほんのわずかな県からの助成金と
サポーターからの寄付や募金などからなりたっているのですが
この数です、人もお金も足りていない中、
こちらで働いているスタッフやボランティアの方の愛や
動物にたいする優しさで成り立っていると言っても過言ではありません。

あるご夫人は、なんと10年間ボランティアでお手伝いされていて
犬のお散歩やお世話、犬舎等の掃除や洗濯などされていました。
80匹の排泄。。。大変な事ですよね。
なんと70代後半!ときいてびっくり(もちろんそんなお年にも見えません)
そのお年でもこうやって活動されている事に驚かされました。
いろんな状況の中で、人間不信になっている犬も
この方には心を許されているとか。。。納得です。

子犬や猫達は里親が見つかるそうですが、
成犬や病気や障害のある子に里親を見つける事は難しく
ここで生涯を終えるそうです。


今日は、その中のラブラドール・ゴンタ君に会いにきました。
ラブ飼いという事もあり、リキ達と遊ばせてみたいという事だったんですが
不覚にもインフルエンザになってしまい、伸び伸びに。。。
ちょっとお天気も不安定だったので、
前から見学に来たかったので、ここでゴンタ君とデート♪

f0045872_11324227.jpg

今年6歳のゴンタ、と〜ってもハンサムな男の子です。
家庭的事情で飼い主のよってこちらに保護を依頼。
人間が大好きで、甘えん坊なラブラドール。
きっと飼い主に置いていかれた事は、辛かっただろうな。。
最初の頃は、そんなストレスか体調をくずした事もあったそうです。
でもスタッフのみんなに可愛がられ、今ではこんな笑顔の似合うゴンタ


我が家のお古のおもちゃやタオルを寄付してきました。
まだまだやんちゃなゴンタ、すっかり夢中
f0045872_11491743.jpg


おもちゃ、放せない(笑)しっかり押さえてました〜
f0045872_11495860.jpg


人と一緒にいるのが好きなラブラドール、
本来の姿を取り戻したかな。。
君なら、きっとまた新しい家族とうまくやっていけるさ。
何だかそんな予感がするもの。

スタッフやボランティアの皆さん、これからも頑張って下さい。
そしてたくさんの里親の元へこの子達が迎えられますように。
そして、捨てたり、飼育放棄される方がいなくなる事を願います。
[PR]
by rikialoha | 2009-12-09 21:27 | Dog
<< 遊びませんよ〜 おまけ。。。演技派? >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31