riki&aloha's days



シルバーウィーク

それにしてもすごーいネーミングだよね。
今日は、葉山でも行こうかと思ったら、横須賀横浜道路まで渋滞。。。
いつもなら30分もかからないのに〜。
すっかり気持ちもなえて自宅でDVD鑑賞に変更。
準備万端で車にのりこんだから、リキアロも「お出かけ〜♪♪」とルンルン気分でしたが
戻った場所は自宅。
あれ〜って気分かもしれないけど、それでも自宅の階段を嬉しそうに上がって、
門の前でしっぽフリフリ(笑)その姿にこっちも救われます〜。
一緒なら、どこでも嬉しいだね、君たち!可愛い奴よ〜♪
しゃべれてたらブーイングだったかもしれないけど。。。。。





この休日、皆様は、いろいろと出かけられていることでしょうね〜。
久々の連休だったから、親友と出かけ、夜遊びして深酒(笑)
なんて事もできたし、すごい久しぶりの知人の顔も見れて、
それなりの収穫があったかも♪
リキアロと一緒にお墓参りもちゃんと行けました。


映画も音楽も大好きな私。
時間があれば近くの○SUTAYAで思いっきりレンタルして見まくっていたのですが
春からそのお楽しみも、時間がなくて我慢。。
買おうと思ってたCDも買いそびれて、とりあえず借りてきたら予想以上に良かった〜
なのでちょこっと出遅れネタなんですけど〜

クラシックやオペラは、そんなに聞かないのですが、
オペラのチケットを手配してた事もあって、
三大テノールのドミンゴやホセ・カレーラスあたりは聞いていましたが。。


f0045872_22185215.jpg


ポールポッツ、のびやかなその声、気持ちのよく耳に入り込んできます。
聞いているだけでこっちがドラマチックな気分になっちゃうほど♪
あれだけ上手いのに、自信がなくて世に出る事もなかった彼が
奥様の後押しでオーデション番組で見事優勝したのは有名な話。
セールスマンが世界でツアーをするまでになるんだから、
もの凄いシンデレラ?ストーリー!
本当に勇気をだして、飛びだして良かったよね〜。


f0045872_2219429.jpg

こちらも今更ですが、あまりにも有名な辻井伸行君。
ラフマニノフが好きという事もあって聞いてみたら、やっぱり良い。
ピアノを8年ほどならってはいた身として、楽譜を全て耳から覚え、
そして鍵盤も見る事もなく弾くという事がどれだけ凄い事か考えると
それは全て目ではなく頭で心で弾くということなんだよね。
だからこそ普通の人よりも情感が込められてると感じてしまう。
幼少時、一番のおもちゃだったピアノが、
今では自分を表現し、多くの人を感動させるピアノに。
ここにもご両親の愛情がたくさん感じられて、
やっぱりバックグラウンドにドラマ有りですね。
ってそういうのに弱い私でした(笑)
[PR]
by rikialoha | 2009-09-22 14:11 | Life
<< 命の現場 久々に活動開始 >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30