riki&aloha's days



シャイな僕ですが。。。

今日は、葉山で用事があり、アロもそのお手伝いをする事になりました。
「その間、リキさん預かるよ〜」と葉山在住の友達からのお申し出♪
用事が済めば、お散歩も出来るし、慌てて帰る必要もなくなるので
と〜っても助かるので、お言葉に甘えさせて頂きました。

よく考えてみれば、姉の家と病院以外リキだけを預かってもらった事がなかった。
アロは、お友達の家に泊まったり、一時預かりもあるんだけれど
私がいない状態でどうなるかちょいと心配。
もちろん寂しくて鳴く事もないし、トイレの失敗もないし、
バタバタするわけでも、いたずらもする事も無いのですが、
寂しん坊で、いじけたりするリキなので、
玄関でじーっと待ってたりするんじゃないかと思ったりもして。。。
どうも長男君は、あまあまで育ててしまったのよね〜(笑)

f0045872_0231962.jpg





家の中では、まったく問題もなくいい子でいられるリキですが、
ジャックに比べてラブラドールは体臭があるし、毛も抜けるし、
やはり大型犬だからフローリングとかを傷つけたらと思うと
なかなか他人のお宅にはお邪魔しにくいもの。
それでも今迄にリキを呼んでくれた
マール家、ロビ家、ももたん家、アンク家
大型犬を飼っていないのに、家族一緒にお邪魔させてもらえてめちゃ感謝です♪

そして本日お邪魔したCちゃん宅は、
リキのフェルト人形をご指導して頂いた際に、
半日近くお邪魔していたので、リキもアロも知ってるよ〜♪とばかりに
マンションの中へ、そしてエレベーターにも慣れた様子でのりこみます。
犬達の記憶って凄い。お部屋も迷わず到着。
お宅訪問、実はリキさんも好きだったのね(笑)
Cちゃん宅には、去年までゴールデンの男の子がいたので、
大型犬にも慣れてます。
そして亡くなってしまった彼の空間。。ほんの少しだけだけど
リキが癒してあげられるみたい。
我が家だってリキがいなくなったら、
家の中を大きな体で動いていた事に慣れてしまっているので
その空間が寂しいだろうな。

私が出かける時には、一緒に玄関までついてきて、
「待っててね。すぐ帰ってくるからね」の言葉にちょっと不安そうな顔。
後ろ髪をひかれながら、出かけたのですが。。。
戻ってきて話を聞いてみたら、お部屋で静かに待っていたそうで、
特に玄関で黄昏れる(笑)事も無かったようです。
ちゃんと理解出来る年だし、Cちゃんに優しくしてもらって楽しかったんでしょうね〜。
大型犬が恋しいCちゃん、我が家に何かあったらリキは任してね!
と力強いお言葉♪
あれ?アロさんは。。。
こちらのお宅では、アロさんの存在は薄いようです(笑)

f0045872_1485674.jpg

こんなシャイな僕ですが、どうか末永く宜しくです。。 by リキ
[PR]
by rikialoha | 2009-03-27 23:59 | Dog
<< 頭の中は。。。 春が来た〜。泳げる?   by... >>


黒ラブのリキとJRTのアロハ・ナッツのドタバタ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31